40代の悩み

最も幸福度が低い40代を幸せに生きるための方法

虹のかかった青空

40代のあなた幸せですか?

40代は、健康、仕事、育児、夫婦関係、親、お金などいろいろな変化が起こりやすい年代だと言われています。

仕事に慣れてきたもののやりがいを感じられないとか、住宅ローンや教育資金で生活がカツカツとか、若い頃のように体がついていかないとか。

どちらかというと幸せというより、不安や不満など不幸だと感じることのほうが多いのではないでしょうか?

ちなみに、わたしは42歳ですが今が一番楽しいです。

ここでは経験談も交えながら、40代を楽しく幸せに過ごす方法を考えてみたいと思います。

人生で40代が最も幸福度が低くなる理由

第一生命経済研究所が「全国の30歳以上89歳以下の男女800名」を対象に行った幸福度調査によると40代が最も幸福度が低くなっています。

ちなみに40代男性が最も低く、女性は80代についで40代が2番目に低いです。

第一生命経済研究所 幸福度調査
参考サイト:第一生命経済研究所 幸福度調査

では、40代が最も幸福度が低い理由は何なのでしょうか?

幸福度調査の判断項目で上位10項目は以下のようになっています。

  1. 健康
  2. 経済的ゆとり
  3. 家族関係
  4. 趣味や楽しみ
  5. 自由な時間
  6. 安定した仕事
  7. 仕事のやりがい
  8. 友人関係
  9. 社会貢献
  10. 地域の人たちとの関係

健康が気になる年齢

40代って20代、30代と比べると明らかに体力も落ちるし、身体の様々なところに衰えがでてきます。

疲れが取れない、髪の毛が薄くなった、老眼などなど。

やはりいくらお金があっても、仕事が充実していても健康でなければ楽しくありませんからね。

経済的に余裕がない

これも40代あるあるですよね。

住宅ローンの支払い、子供の教育資金、親の介護費、自分たちの老後の蓄えなど、とにかくお金がかかります。

かといって、給料も上がらないし。。。こう悩む人は多いのではないでしょうか。

家族関係がよくない

子供が反抗期で口をきいてくれない、仕事ばかり優先して家事育児を手伝わず夫婦関係が悪いなど。

家族がいる家は、仕事から帰ってきて心が休まる場所であるはずのものですから、そこが悪ければ幸せとは言えませんよね。

趣味や楽しみがない

休みの日に何しよう、周りの友人はみんな結婚していて遊んでくれないとか。

まぁ40代に限らず趣味や楽しみがない人は、人生に幸福を感じられないのではないでしょうか。

自由が時間がない

仕事や育児に追われてプライベートな時間が取れないって人も多いと思います。

わたしは脱サラ起業したので仕事の自由はききますが、子供のことで時間を取られることが多いです。

忙しいと日々のタスクをこなすだけですから、幸せなんて感じてる暇はないですよね。

仕事が安定していない

これもあるあるですね。お金のかかる時期なのに、仕事が不安定で将来が心配って人もいると思います。

わたしも次に紹介する仕事のやりがいと将来への不安で会社を辞めた人ですから分かります。

仕事にやりがいがない

これも辛いですよね。

20代、30代から勤めている会社であれば、ある程度仕事にも慣れてマンネリ化してきます。

40代といえば定年まであと20年ほど。今の仕事をあと20年も繰り返すのか考えて絶望する人もいるでしょう。

わたしもそれで辞めました。

40代が幸せになるための方法

40代の幸福度が低い原因を紹介しました。

見てみると、

  • 健康
  • 仕事
  • お金
  • 人間関係

このようなことが原因みたいですね。

ではどうすれば幸せな40代を送れるのか?

それはもう不安や不満の原因をつぶしていくしかありません。

ここでは自身の経験も踏まえながら対策を考えてみたいと思います。

健康のために運動や食事に気を付ける

何も意識しなければ年々体力は落ちて、不健康にもなります。

なので、運動を始める、食事に気を付けていきましょう。

  • 歩く時間を増やす
  • エレベーターではなく階段を使う
  • 塩分を控える
  • アルコールを控える

など、無理せず少しずつ意識していけばいいと思います。

わたしも毎日5分のストレッチ、お酒は週末だけを実践しています。

無理すると長続きしませんから、できることがやっていきましょう。

やりたい仕事をやる

仕事にやりがいを感じない、将来不安な会社にいるなら転職や起業を考えてみると良いと思います。

もちろんお金のかかる年代でもあるので、そう簡単に決断はできないと思います。

しかし、現状の不安や不満を払拭するためには変えていくしかありません。

わたしは41歳で脱サラし起業しました。仕事って人生の大半の時間を使うものですから、そこにストレスを抱えていると幸せにはなれません。

わたしは起業してから仕事のストレスはなくなりました。

自分でお金を稼ぐスキルを身に付ける

お金も幸福度に関連する重要な要素です。

わたしのおすすめは自分で稼ぐスキルを身に付けること。

収入減が給料だけだと心許ないです。

そう簡単に給料が上がる時代ではないし、給料カットやリストラになったら対処のしようがありませんからね。

サラリーマンであれ事業者であれ、副業、複業で収入の柱をいくつか作っておくと精神的にも楽になります。

わたしもサラリーマン時代にブログで副業を始めて、精神的にも生活も楽になりました。

お金の不安があるなら稼いで解消しましょう。

人間関係をよくする

職場、家族、近所の人など人間関係って難しいですよね。

これに関しては、まず人として当然のことをすればいいのではないでしょうか。

挨拶やお礼を言うとか。これだけでも違うと思います。

あとは、仕事やお金に余裕が出てくれば解消できることもあると思います。

例えば、家事や育児に追われて時間がない、夫婦喧嘩ばかりしている場合、お金があれば家事を外注して自由な時間を確保できます。

副業で稼いでいれば、無理して今の仕事を続ける必要だってなくなりますからね。

40代で幸せになるには行動あるのみ

別の記事でも書いたんですが、他人のせいにしていても人生って変わらないんですよ。

幸せになりたければ、自分が頑張って努力するしかありません。

どうせなら歳を取るごとに右肩上がりの人生を送りたいじゃないですか。

ライフイベントなど何かと変化のある40代ですが、それも人生で一度きりです。

後悔しないように幸せな40代を送るためお互い頑張りましょう。

ABOUT ME
タシテク
宮崎県で個人事業主をしているタシテクと申します。このブログでは40歳で起業し、人生をリスタートさせた経験談を発信しています。フリーランスになりたい、脱サラして独立起業を考えている人の参考になれば幸いです。 気に入ったらTwitterのフォローよろしくお願いします。
自分で稼ぐ・ひとり起業したい人を応援する個別相談

起業したいけど何をしていいか分からない

自由な働き方ができるフリーランスに憧れている

このような方の相談に乗ります。

わたしは30代後半から40代に差し掛かり、これからの働き方に明るい未来を見出せずにいました。

それで転職ではなく脱サラして起業する道を選んだのですが、たくさんの疑問や悩みを相談できる人が周りにいませんでした。

もし身近に話を聞いてくれる経験者がいたらどんなに心強く、そして遠回りをせずに済んだのだろうと思います。

そこで同じような悩みを抱えている人のため、自分の経験を活かせるサービスを始めました。

詳細ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA