40代の悩み

50代、60代になって後悔しないために40代で本当にやりたいことを見直そう

チャレンジ

40代は人生の約半分。

これから50代、60代になって人生を後悔しないためには、本当にやりたいこと、やるべきことを見直す時期だと思います。

わたしは40歳で脱サラして個人事業主となりました。その理由は、これからの人生を自分の好きなように生きたかったから。

仕事はもちろん、起業すれば時間も自分の自由に使うことができます。

自分が本当にやりたいこと、そして好きなように時間を使うために40代でやるべきことをやったのです。

現状に満足しているなら良いですが、現状の働き方や仕事に不満、これから迎える50代、60代に不安を抱えているなら40代でやるべきことを見直してみましょう。

40代は後半の人生のスタートを切れる10年

40代は20代や30代にはない経験と50代にはない若さを兼ね備えています。

その若さと経験で後半の人生をどう生きるのか、この10年で大きく変わってくるので大切に過ごしていきたいですよね。

本田 健さんの「40代にしておきたい17のこと」という本によると、40代には3種類の生き方があると書かれています。

  1. 希望と夢をもって生きる人生
  2. 退屈を感じながら生きる人生
  3. 絶望とともに生きる人生

①は毎日やりがいや目標をもって過ごす人生なので、楽しく生きることができます。

②は安全な領域から出ようとしない人です。安定したサラリーマン生活などリスクも危険も感じないけど、どこか退屈、楽しくない人生。

③は過去のいろんな体験のせいで、これからもどうせうまくいかないだろうと悲観的に感じて生きる人生。

あなたならどの人生が良いでしょうか?

そりゃあ、誰だって①の希望と夢をもって生きる人生ですよね。

仕事で考えると、夢や希望がない働き方をしているなら、転職や独立起業といった変化が必要です。

40代で仕事を変わるというのは、なかなかできなものです。

子供にお金がかかる時期であり、住宅ローンが残っているなど、そう簡単にはリスクを負えませんからね。

でも50代、60代、70代になって後悔しないためには、この40代の10年で行動を起こすしかありません。

やりたい仕事をするために必要なことを淡々とやろう

夢や目標があってやりたい仕事に就きたいなら、それに必要なことを淡々とやっていきましょう。

それが転職であれば、

  • 転職先を探す
  • 転職に必要なスキルを身に付ける

独立起業であれば、

  • 必要な資金を貯める
  • 家族に理解してもらう
  • これからの事業計画を練る

やるべきことは分かっているはずです。

あとはそれを実行すればいいだけです。1日少しでもいいので前に進みましょう。

転職サイトに登録する、1日100円貯める。何でもいいんですよ。何もしないより少しでも前に進むことが大切です。

わたしなんか起業に必要な貯金をするために2年かかりました。長かったです。

でもそのコツコツとやってきたおかげで、楽しい40代を迎えることができています。

諦めていたら毎日モヤモヤと過ごしていただろうし、50代、60代になって後悔していたでしょうね。

だから、あなたもぜひ40代を大切に過ごしてください。

Let’s challenge

ABOUT ME
タシテク
宮崎県で個人事業主をしているタシテクと申します。このブログでは40歳で起業し、人生をリスタートさせた経験談を発信しています。フリーランスになりたい、脱サラして独立起業を考えている人の参考になれば幸いです。 気に入ったらTwitterのフォローよろしくお願いします。
40代~モヤモヤした働き方の悩みを解消するコミュニティ

これからの生き方、働き方にモヤモヤしている40代~の相談に乗ります。

わたしは30代後半から40代に差し掛かり、これからの働き方に明るい未来を見出せずにいました。

それで転職ではなく脱サラして起業する道を選んだのですが、たくさんの疑問や悩みを相談できる人が周りにいませんでした。

もし身近に話を聞いてくれる経験者がいたらどんなに心強く、そして遠回りをせずに済んだのだろうと思います。

そこで同じような悩みを抱えている40代~人のため、自分の経験を活かせるサービスを始めました。

詳細ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA