生き方

他人のせいにしても人生変わらない話

お前のせい
  • 人生うまくいかない
  • 現状にすごく不満を持っている
  • 毎日が楽しくない

こういった不満を抱えている人は、それは自分のせいであると認めることが大切かなと思います。

以前、Twitterで以下の投稿が反響を呼びました。

アラフォーの会社員です。

主は手取り14万円です…

都内のメーカー勤続12年で役職も付いていますが、この給料です…

何も贅沢出来ない生活日本終わってますよね?

これに対して堀江貴文さんことホリエモンが言った言葉が以下です。

日本がおわってんじゃなくて「お前」がおわってんだよwww

ここまで冷たい言い方はしないとしても、言いたいことは私も同じです。

会社や国のせいにしても何も変わらないということ。その結果が、12年勤めても給料に不満を抱えているということを招いています。

12年もあれば転職なり副業なりして、不満を解消することはできたはず。

ここでは他人のせいにしても人生変わらないという話です。

40代で人生を変えたいと思っているなら、現状の不満は自分が原因であることを認め行動を起こしましょう。

他人のせいにしても人生1ミリも変わらなかった経験談

わたしは41歳で脱サラして起業したのですが、それまでは上記の人のようにずーっと会社のせいにしてきました。

  • 給料が上がらないこの会社終わってる
  • 自分は頑張っているのみ認めてくれない社長終わってる
  • 誰よりも仕事が早いのに分かってない上司終わってる

みたいな。

こんな不満を抱えては、ずっと愚痴を言ってました。

で、どうだったかというと、現状は何も変わらず。何年も過ぎていきました。

それで自分が変わらなきゃ何も変わらないと悟って起業したのもあります。

起業して思うんですが、振り帰ってみると悪いのは会社ではなく自分自身だったんですよね。

まさに上記のホリエモンの回答と同じ。

終わってるのは誰でもなく自分だったんですよ。

それが愚痴や不満を言い続ける結果になっていたことが何よりの証拠です。

他人のせいにしても人生は変わりません。

上記の12年勤めて手取り14万円の人も、このまま会社に愚痴を言い続けて勤続20年になっても給料はさほど変わっていないでしょう。

給料に関して言うと、自分も経営する側になってみてわかるんですが、簡単に上げれないんですよ。というか、上げたくない。

会社って給料だけでなく健康保険なども半分負担してますし、人件費って働き手が思うよりもお金かかってるんですよね。

それに業界や職業によっても年収の幅って決まってますからね。

例えば、うどん屋さんの店員が証券会社の営業マンほどの給料ももらうのは無理です。

そもそもの年収の幅が違うから。

そこに不満なら希望する年収がもらえる職業に就くしかない。

わたしも転職を5回した経験があるのでわかりますが、給料の不満がある会社であがいても年収アップは至難の業です。

転職や副業をしたほうが手っ取り早いです。

給料の話でしたが、どんなことにせよ他人のせいにしていても人生が変わることはありません。

他人のせいにすることで起こる弊害

人のせいにしても現状が変わらないと言いましたが、他にもいろいろな弊害があると思っています。

イライラしてしまう

他人のせいにしている状態って、「なんでわかってくれないの?」「なんで変えてくれないの?」ってイライラしがちです。

それで会社や人の悪口を言ったりますよね。

でも他人の行動ってこちらでは制御できないので、いくらイライラしても仕方ありません。

やっぱりイライラしていると人に当たったりして誰も近寄って来なくなりますし、デメリットしかありません。

思考が止まって成長しなくなる

人のせいにしているうちは自分で解決しようとしていないので、そこで成長がストップしてしまいます。

12年勤めて手取り14万円が良い例ですよね。

どうすれば年収アップできるかの思考が停止している状態です。

自分でどうにかしようとすれば、転職なり副業なりできるわけですから。

性格が悪くなる

一言で言うと性格が悪くなります。

いつも他人の悪口言っている人の性格が良いわけありませんよね。

自責の人は考えが前向き、他責の人は考えがネガティブ。

こんな印象です。

今ある結果は過去の自分の積み重ね

現状の自分って過去の行動の積み重ねです。

自分の判断で行ってきたことが「今」ですから、未来を変えるためには「今」の行動を変えなければなりません。

で、行動すれば意外と簡単に未来って変わります。

私自身、給料や仕事内容に不満ばかり言っていたのが、副業を始めて、起業の準備を始めてから数年でガラッと変わりましたから。

じゃあ、なにをどうすればいいのか?

まずは自分がどうしたいのか、どうなりたいのか明確にすることです。

例えば、給料に不満があるならそれを解消するために選択肢っていくつもありますよね。

  • 転職する
  • 起業する
  • 副業する

そして、どの選択肢がいいのか、それを成功させるための具体的な方法ってネットで検索すれば情報が出てきます。

今は誰だって平等に情報を取得できる手段を持っているんです。

それを利用するかしないかだけ。

副業したいなら、どういった副業があるのか調べる。そしてどうすれば儲かるのか方法を調べて実践する。

これをやるだけです。難しくはありません。

将来を変えたいという人は、ぜひ自分でできることからやってみてください。

とりあえず1年続ければ未来は変わるはず。

ABOUT ME
タシテク
宮崎県で個人事業主をしているタシテクと申します。このブログでは40歳で起業し、人生をリスタートさせた経験談を発信しています。フリーランスになりたい、脱サラして独立起業を考えている人の参考になれば幸いです。 気に入ったらTwitterのフォローよろしくお願いします。
自分で稼ぐ・ひとり起業したい人を応援する個別相談

起業したいけど何をしていいか分からない

自由な働き方ができるフリーランスに憧れている

このような方の相談に乗ります。

わたしは30代後半から40代に差し掛かり、これからの働き方に明るい未来を見出せずにいました。

それで転職ではなく脱サラして起業する道を選んだのですが、たくさんの疑問や悩みを相談できる人が周りにいませんでした。

もし身近に話を聞いてくれる経験者がいたらどんなに心強く、そして遠回りをせずに済んだのだろうと思います。

そこで同じような悩みを抱えている人のため、自分の経験を活かせるサービスを始めました。

詳細ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA