起業

40代スキルなしで起業はできるが事業を継続していけるかは別問題

ステップアップ

毎日何となく会社に行って帰るだけ。やりがいも楽しみもなく、給料も良くない。

いっそのこと起業したいけどもう40代。しかもスキルも能力もないし、これといった強みが自分にはないと思っている。

こんなわたしもで起業できるのか?

こんな悩みを抱えている人へ、40代で脱サラ起業した立場からアドバイスしたいと思います。

起業はスキルなしでもできるし40代でも大丈夫

はたしてスキルも特技もない40代が起業することは可能なのか?

結論から言うと、起業には年齢もスキルも関係ないというのが私の意見です。

まず本気でやるかどうかの意思と、あとは税務署に開業届を出せば立派な個人事業主、お金を出して法人登記すれば会社になります。

わたし自身41歳直前で起業しましたし、サラリーマン時代に通っていた創業セミナーには50代以上の人たちも多く参加されていました。

なので、起業に年齢は関係ないです。

重要なのは起業よりも事業を継続させること

40代でスキルがなかろうが起業することは可能です。

重要なのはそこではなく、起業した後のこと。

売上げが立たずに多額の借金を抱えたり、家族に迷惑をかけては大変です。

だからスキルを必要としない事業を始めて、それを継続していけるかどうかの判断が大切ですよね。

スキルを必要としないということは、いわば誰でも出来ちゃう仕事なわけです。

それでライバルに勝てるのか、お客さんに選んでもらえるのかってこと。

ネットで「スキル無し 起業」とか「未経験 起業」で検索すると以下のような仕事が出てきます。

  • ハウスクリーニング
  • Webライター
  • ブログ・アフィリエイト
  • 転売せどり

など。

確かに専門的なスキルや知識は必要ありませんが、これらの仕事ってクラウドソーシングなどでもライバルがあふれかえっています。

そのなかで秀でるためには、何かしらのスキルが必要なわけです。

じゃないと、その他大勢に埋もれてしまうだけだから。

だから、40代だろうがスキルがなかろうが起業することはできるけど、継続していく自信はありますか?ってことです。

30代でスキルがなかった私が40代で起業できたわけ

わたしはITやWebの仕事で起業し、個人事業主になりました。

この仕事は専門知識が必要です。スキルがないとできません。

でも実は30代の頃は全然こんな知識やスキルは持っていなかったし未経験でした。

それがなぜ40代で起業でき、事業を継続できているのか。

それはスキルを身に付けたからです。

わたしが最初にやったのは転職。

まったく未経験の異業種であるIT系の企業に転職して、そこで経験を積みました。

それからブログを始めてSEOやライティング、マーケティングなどを自己学習して稼げるようになったんですね。

あとオンラインスクールでWebデザインを学んだり、マーケーティングスキールも受講しました。

それで今に至ります。

これらの勉強をしなくても起業はできていたと思います。

でも、問題は事業を継続していくこと。

スキルがない状態で起業して、果たしてライバルに勝てるのか、お客さんから選んでもらえるのか考えたときに、スキルを身に付けずに始めていたら無理だっただろうなと思います。

40代で起業を考えているなら焦らずスキルを身に付けるのがおすすめ

40代でスキルなしで起業を考えているということは、仕事がつまらなかったり、会社に行くのが嫌だからという思いが強いのではないでしょうか。

それでスキルが不要、つまりすぐに始められる事業を探しているのかなと。

でも個人的にはそれはおすすめしません。

たぶん、誰でも出来ちゃうことで起業しても継続が難しいからです。

これが20代で独身だったらいくらでも挑戦して経験を積めばいいでしょう。

でも40代は家族がいたり、ローンを抱えていたり、親の介護がこれから必要になる年齢です。

やはりリスクはあるんですよね。

だから焦る気持ちを抑えて着実にやっていくべきだと思います。

わたしは勉強もしたし、貯金もして起業したので何年もかかりました。

その間、会社に行くのも辛かったし、仕事も楽しくなかったです。

も焦って起業してたら失敗していた可能性が高かったと思います。

だから同じ40代として起業を失敗しないためにぜひじっくり考えて欲しいですね。

まずは副業からはじめてみよう

40代でスキルなしの自分には何ができるのか?何がしたいのかをまずは考えて、それを副業で始めてみるのがおすすめです。

いきなり会社を辞めて起業なんておすすめしません。

いまは副業を解禁している企業も増えてますから、やりやすいんじゃないでしょうか。

給料もらいながら経営やビジネスの勉強をして、実際に収益が上がり、行けそうと判断できた時点で起業しても遅くはありません。

着実にステップアップしていったほうが良いかと思います。

もし、起業したいけど何から始めていいか分からない、どんなことしようか迷っている人はこちらの記事が参考になるかもしれません。

ブログはおすすめですね。コストもかからず手軽に始めることができるので。

40代だろうが50代だろうがスキルなしで起業することは可能です。

重要なのは起業した後、事業を継続していけるかどうかです。

そのためにはやっぱり何かしらのスキルがないとライバルには勝てないし、売上げを作っていくのが難しいんじゃないでしょうか。

というのが私の考えです。

同じ40代として起業したい気持ちは分かります。ですが、焦らず着実にやっていきましょう。

応援しております。

ABOUT ME
しんどう
しんどう
宮崎県で個人事業主をしている進藤と申します。このブログでは40歳で起業し、人生をリスタートさせた経験談を発信しています。フリーランスになりたい、脱サラして独立起業を考えている人の参考になれば幸いです。 気に入ったらTwitterのフォローよろしくお願いします。
40代のモヤモヤした働き方の悩みを解消する個別相談

これからの生き方、働き方にモヤモヤしている40代の相談に乗ります。

わたしは30代後半から40代にさしかかり、これからの働き方に明るい未来を見出せずにいました。

それで転職ではなく脱サラして起業する道を選んだのですが、たくさんの疑問や悩みを相談できる人が周りにいませんでした。

もし身近に話を聞いてくれる経験者がいたらどんなに心強く、そして遠回りをせずに済んだのだろうと思います。

そこで同じような悩みを抱えている40代の人のため、自分の経験を活かせるサービスを始めました。

詳細ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA